宇多田ヒカルと藤圭子

藤圭子に生きることを教えてくれた宇多田ヒカルの存在

藤圭子は1993年にU3名義でアルバム「STAR」をリリースしています。同アルバムは主に藤圭子に関するエピソードや思いを曲にしています。 アルバムタイトルになっている「STAR」という藤圭子 作詞、藤圭子・照實氏 作曲の曲の歌詞は次のようになっています。 …

生まれる前から宇多田ヒカルを歌手に育てようと考えていた藤圭子

宇多田ヒカルが歌のレッスンを始めたのは4歳からと言われています。2013年8月23日の日刊スポーツに、1988年頃、ヒカルが5歳頃のときに杉並の自宅マンションに、ヒカルのレッスン用の鏡を取り付けたという業者の話が掲載されています。 ここまでの話であれば…

『宇多田光』名前の由来は『圭子の夢は夜ひらく』からか

宇多田ヒカルに『光』と名付けた理由については様々なメディアで言及されています。それらでは、藤圭子自身が遺伝性の目の疾患である網膜色素変性症の症状が出始めた時期に娘を生んでおり、生まれた娘が遺伝性の目の疾患にかかって光が失われることがないよ…

ヒカルのデビューを機に再起しようとしていた藤圭子

藤圭子が宇多田ヒカルのデビューに一所懸命だったことはよく知られていますが、ヒカルとともに自身も心機一転新しく歌手として再起したがっていたという点に関してはあまり知られていないようです。 藤圭子は、宇多田ヒカルがデビューする1998年暮れまでの間…

宇多田ヒカル『Letters』の歌詞 『君』や『あなた』は 母・藤圭子

宇多田ヒカルには母・藤圭子との関係をテーマにした曲が多くあることはよく知られています。2016年に発表したアルバム『Fantôme』は亡くなった母へ捧げたアルバムですから、藤圭子に関わりのある曲が多いのは当然ですし、シングル『Be My Last』では歌詞で「…

宇多田ヒカルが 「母がこのことを知ったら殺されるかもしれません」 とツイートした理由とは

2010年10月13日のシネマトゥデイは、宇多田ヒカルがTwitterを始めたことを報じています。 同記事によれば、海外からのフォロワーからカラオケでの十八番を聞かれて次のようにツイートしています。なお、ツイートはすべて英語で行われています。 カラオケでよ…

藤圭子がヒカルデビュー後に歌手活動を「封印」した理由とは

藤圭子がなくなって以降、YouTubeにUpされた動画に ”もっと生きて歌ってほしかった” といった趣旨のコメントがしばしばありますが、そうコメントする人は当時の藤圭子の置かれた状況を理解できていないです。藤圭子は宇多田ヒカルがデビューして以降、1999年…

曽根幸明いわく ”トンビが鷹を産んだ” 藤圭子と宇多田ヒカルの関係

曽根幸明が著書「曽根幸明の昭和芸能放浪記」を出版したのは2007年7月です。曽根幸明はこのとき73歳。2002年に脳梗塞で半身不随となりますが、その後も作曲活動を続け、同書の出版時は日本歌謡芸術協会会長を務めています。2017年4月に83歳で亡くなっていま…