2019-08-25から1日間の記事一覧

50年ぶりの藤圭子 歌っていれば … 五木寛之

週刊新潮に『50年ぶりの藤圭子』というタイトルで五木寛之が記事を書いています。1970年に初めて彼女の歌を聴いたときの衝撃を書いた後、藤圭子が五木寛之が作詞した『旅の終わりに』という曲をカバーしていることを知り、早速その歌を聴いたことが書かれて…