藤圭子の暗黒エネルギー

このブログの最終的な目的は、藤圭子がなぜあのような悲劇的な最後を遂げなければならなかったのか。その理由を解明することです。

藤圭子デビュー当時、私は中学生でしたが〈圭子の夢は夜ひらく〉を歌っていた頃の藤圭子に関する記憶は全くありません。むしろその3年前にデビューした黛ジュンを鮮明に記憶しています。
なぜその当時の藤圭子に関することが私の記憶から抜け落ちているのか、最初は不思議でしたが今ならその理由が分かります。まぁそのことについてはいずれ別に書くことにしましょう。
藤圭子の凄さを知ったのは亡くなって数年経過した頃からです。私は歌手・藤圭子のファンではなく、人間・藤圭子のファンでありたいと思っています。
藤圭子の人間性を過度に「理想化」することは私の望むところではありません。藤圭子も欠点を多く持った一人の人間です。そういう意味では多くの藤圭子ファンとは異なるでしょう。
私は藤圭子がなぜあれほどの悲劇的な最後を遂げなければならなかったのか、その理由を知りたいと願っています。
それを調べる過程で私は私自身に関する大切な気づきを得ることができました。その意味で藤圭子は私自身の長年に渡る誤った生き方を改めるきっかけを作ってくれた恩人なのです。

このブログは藤圭子を扱っていますが、その名称については説明しておいた方がよいでしょう。
何やら仰々しいとも受け取られかねない名称ですが、この名称とした理由は藤圭子の声質から来ています。
藤圭子の声には暗い響きがあること。同時に力感、エネルギー感が備わっていること。暗さと共にエネルギー感も併せ持っているという個性的な声質なので、それをブログの名称にしています。それだけです。

なお、記事内容は新しい事実の入手により、その事実に記事内容を合わせるために断りなく更新する場合があります。
ブログ投稿数
30 記事
ブログ日数
29 日
継続期間
5 週間